家庭用脱毛器の口コミによる人気ランキング最新版

家庭用脱毛器の口コミ体験情報による最新の人気ランキングを発表♪

2017年人気の家庭用脱毛器は?

脱毛サロン体験口コミ人気ランキングTOP > 家庭用脱毛器口コミ人気ランキング

家庭でも簡単に脱毛器について

 脱毛が気軽に自宅にいながらできるのは願ったり叶ったりということで女性にも、男性の髭にも対応する家庭用の脱毛器は発売と共に人気でした。しかし意外にもマシンの大きさから使用してみたものの数回で止めてしまったという方もいたそうです。しかし最新の家庭用の脱毛器は女性の手にもフィットする様に改良され近年再注目されています。もっと気軽にスピーディに脱毛ができ、美顔モードも搭載されている脱毛器もあります。何かと忙しい世の女性達の強い見方になる事でしょう。

 最近の脱毛器はデリケートゾーンの使用が可能なものもあるので、自宅で空いた時間で全身脱毛をすることが可能です。自分の時間が限られている子育て中の女性から、仕事や学校が終わったらすぐに帰宅したい女性にも人気です。しかし脱毛器にも様々な種類がありますのでどの脱毛器が自分に合っているのか比較しながら購入の検討をしてみてください。『脱毛器ランキング』では実際に使用してみた方の体験談や口コミよりランキング形式で参考になる様に紹介してます。

脱毛器ランキング第1位 ケノン

口コミ大ヒット!エステ並の脱毛器 ケノン!

【ケノン (イーモリジュ改良版)の特徴・口コミ】

⇒「ケノン」は、最新の脱毛器で、照射面積は3.5cm×2.0cmと一段と大きくなり、何と6連射が可能になりスピーディな脱毛が自宅で出来ちゃいます!カートリッジは最大38,000回も使用可能です。

料金:69,900円(税込)

脱毛器ランキング第2位 ケスルン

【ケスルンの特徴・口コミ】

⇒「ケスルン」は、ムダ毛を減らすことができるだけでなく、同時に陶器のようなツルンとした滑らか肌に近づけるよう女性の悩みや望みをしっかり叶えてくれる家庭用脱毛器です。

料金:64,800円(税抜)

脱毛器ランキング第3位 エピナード

【エピナードの特徴・口コミ】

⇒「エピナード」は、毎月カートリッジ等が届く定期コース、まとめて購入するコースを選ぶことで通常価格より半額以下で自宅にいながら全身脱毛をすることが可能。カートリッジを交換して美顔効果も期待できます。

料金:定期コース(9,800円、翌月7,000円) ・まとめ買いコース(65,000円)

脱毛器比較一覧表その1

ケノン エピナード ケスルン
おすすめ度
特徴 家族で共有して使用ができる脱毛器なので、夫婦で、親子で、姉妹でと一緒に使えるのが良いですね!スキンケアモードのカートリッジで美顔効果もあるので女性にも、髭にも照射できるので男性にも老若男女問わず発売以来ずっと人気です。使用方法も機械が苦手の方でも簡単操作なのも選ばれている理由と言えるでしょう。 本格的なサロン仕様の脱毛が自宅でできると、サロン級を目指すならこれの脱毛器に決まりです!冷却モードに切り替えれば今まで照射後に保冷剤で冷やしていた作業が減るので、事前の用意も少なくていいので簡単です。更に付属のモイストケアジェルで仕上げに塗ることに寄って更にツルスベへと導いてくれます。 3種類のアタッチメントが細かい部分にも対応する商社範囲の狭い部位でも可能なので指毛や口元などにも、美顔器モード、広範囲の脱毛にも対応しているから不器用な片でも安心です。使うほどにつるんとして肌になると評判ですので一度は試してみたいですね。勿論男性の髭にもしっかり対応しています。
販売会社 株式会社エムロック 健康コーポレーション
株式会社
株式会社
シーオーメディカル
本体価格 69,900円 定期コース(9,800円、翌月7,000円)
まとめ買いコース(65,000円)
64,800円
カートリッジ 4種類 2種類
返金保証
30日間

定期コースのみ
脱毛部位 全身OK 全身OK 全身OK
美顔モード
配送 16時までの注文で翌日到着(在庫次第) 3営業日後以内配送 13時までの注文で翌日到着(在庫次第)
商品保証 1年
分割支払い あり あり あり

脱毛器ランキング第4位 イーモリジュ

【イーモリジュの特徴・口コミ】

⇒「イーモリジュ」のカートリッジは最大18,000回も使用可能で、全身脱毛でも部分脱毛でも最適。使い続ける費用も、他の脱毛器より安くて助かっています。

料金:89,000円(税込)

脱毛器ランキング第5位 センスエピ

【センスエピの特徴・口コミ】

⇒「センスエピ」は、家庭用脱毛器としては大きな照射面積で背中や脚、腕など広範囲の脱毛にも最適なので、脱毛エステに行くのをやめました。

料金:29,800円(税別)

脱毛器ランキング第6位 TRIA(トリア)

【トリアの特徴・口コミ】

⇒「トリア」は、数多くのモニターテストを重ねて開発され、特に安全面を配慮したムダ毛処理用脱毛器なので、使っていてとても安心できます。

料金:54,800円(税込)

家庭用脱毛器の体験談

実際に家庭用脱毛器を使用している方の体験談をご紹介しています。

 ムダ毛が気になるようになってからは、腕や足はシェーバーで、ワキの下は毛抜きで自己処理していました。そのせいか、ほくろのような色素沈着が出てきたり、肌の乾燥がひどくなってしまったんです。このままじゃまずいと思ったんですが、脱毛サロンに通う暇もないし、お金もない。そこで、最近人気になっている家庭用脱毛器を購入することにしました。

 口コミをいろいろチェックして、評判もコスパも良く、本体のお値段もお手頃なケノンを購入。ケノンは、家庭用脱毛器の中では、一番パワーが強いらしく、脱毛効果が高そうだったのも選んだ理由の一つです。光を照射する脱毛は初めてだったので、熱さや痛みがちょっと心配でした。でも、実際に使ってみたら、熱さは全くないし、痛みといってもちょっとピリッとする程度。照射面にフィルターがついているから、肌へのダメージもなく脱毛することが出来ます。しかも、使っていると、なんとなくお肌がキレイになったような。これが、いわゆるフォトフェイシャル的な効果なんですかね。使い方もとても簡単で、電源を入れたらほとんど時間を待たずに照射出来るから、短時間でムダ毛処理が完了するのもいいですね。それに、出力レベルが10段階もあるので、顔やデリケートゾーンにも使えるのもお得感があります。

 本体のお値段はけして「安い」とは言えませんが、手軽さと効果を考えれば、ぜんぜん損したとは思えません。肌の乾燥も改善されてきたので、友達で自己処理をしている子にもオススメしちゃいました。

(30代:女性)

家庭用脱毛器Q&A

家庭用脱毛器を選ぶ時の参考として、よくある疑問をQ&A形式でご紹介いたします。

 

Q1. 家庭用脱毛器でもきちんと脱毛できますか?

A1. 高性能な家庭用レーザー脱毛器が発売され、エステサロン並のグレードを自宅で体験できるようになりました。かつては脱毛効果にバラつきがみられたり、脱毛できる部位も限られていましたが、最新機種では、VIOラインや口周りといった敏感な部分のムダ毛も対応OKの機種も発売され、口コミでも人気となっています。エステサロンでは高額対応の部位だけにお得感も増しますね。家族で使えるのも費用面でのコストパフォーマンス大です。

Q2. フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いって何?

A2. フラッシュ脱毛もレーザー脱毛も黒い色素に働きかけて熱を発生させ、毛根や毛乳頭にダメージを与えてムダ毛を脱毛するという基本的な仕組みや効果は同じです。ただし、フラッシュはレーザーより、周波数の幅が広く照射範囲も広いのが特徴です。その分、レーザーより時間もかかりません。ただし、一般的にレーザーの方が余分な負荷がかからない、というメリットもあります。

Q3. 家庭用脱毛器を選ぶポイントは?

A3. どこに使いたいかが大きな目安になります。脇の毛の処理、といった限定箇所の場合は、照射範囲が狭くても効果の高いレーザー脱毛がお勧めです。全身など広範囲に使いたい時はフラッシュが便利です。あと、ランニングコストを考えると、ショット数やカートリッジの有無も大切です。個人差や、機種による差異もあるので、口コミや人気ランキングでの評判なども参考にして、条件にあった脱毛器を見つけてください。