脱毛サロンの勧誘の断り方とは?

脱毛エステ独特?な勧誘の断り方を伝授します

もし勧誘されたら...上手な断わり方を紹介

脱毛サロン体験口コミ人気ランキングTOP > 勧誘の断り方とは?

円満な勧誘の断り方とは?

 エステサロンで脱毛体験をした後、カウンセリングが行われるのが一般的です。体験の場合はまだ契約もしていない状態ですから、サロン側としては今後も通って欲しいと思うものですよね。そうすると、本コースへの契約に勧誘される場合もあると思います。

 勧誘されることが苦手な方は多いでしょう。断るのが苦手な方は、勧誘が嫌で脱毛を受けたくてもなかなかサロンを利用する決心がつかない場合もありますよね。しかし、上手な勧誘の断り方もありますので、それを把握した上で足を運んでみてください。 いくつかのサロンで脱毛体験をした後で比較検討し、1つのサロンで契約をする人は多いのです。ですから、勧誘された時には「他のサロンの脱毛も試してみたいので、今日は契約が出来ません。」とはっきり伝えるようにしましょう。その際にお互いが嫌な気持ちにならないように、お手入れ自体はすごく良かったなどと付け加えると良いですね。そうすると、今後契約する可能性があるとサロン側に思わせることができます。

 断ってもしつこく勧誘されるようであれば、そのサロンは避けた方が良いでしょう。はっきりと断っているにも関わらず勧誘してくる場合は、契約した後も様々なコースやお手入れを勧めてくる可能性があります。反対に、一度断ればしつこく勧誘せずに、笑顔で丁寧に対応してくれるところもあります。サロンの中には「しつこい勧誘をしません」と掲げているところもありますので、そのようなサロンでまずは体験を受けてみるのも良いかもしれませんね。